FC2ブログ

システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへはGoogleで「システム屋さん」で検索。

納品書、請求書、チェーンストア統一伝票などが印刷出来ない件で振り回される

「エプソン製ドットプリンターから印刷できなくなる」インシデントの対応に追われました。今回の対応先は毎日伝票発行している会社ですが、今後20日(月)〆の伝票作成する21日頃から再び問い合わせが増えると思われます。このインシデントは既に解決策が案内されていますが原因はエプソン側では今なお調査中です。このようなマイクロソフト社のWindows Updateが原因の場合は問題の1次切り分けに時間がかります。

vp4300
エプソンサポートページへ

Windows Updateでは先月の「ADOエラー データオープンに失敗しました」に続いて2ヶ月連続で中小企業を直撃しました。ドットプリンターの個人使用はまれでほとんどが中小企業で現在も稼働しています。特に量販店向けの5枚複写のチェーンストア統一伝票では多用されています。それだけエプソン製ドットプリンターは故障が少ない安定したプリンターでした。

今後2017年10月のWindows Updateのようにマイクロソフトから修正されるのかエプソン側からドライバーが更新されるかですがドライバーの更新は避けてほしいものです。今回、事業継続性サポート対象のクライアントへの対応には結構コストがかかりました。

【対応方法】
この4048957適用後にチェーンストア伝票などの印刷に使うエプソン製ドットプリンターから印刷できなくなる事例が発生しています。
下記の対象プログラムをアンインストールする事で回避し、再度自動インストールしないように設定します。
KB4048957、KB4048960、KB4048958、KB4048953、KB4048954、
KB4048955、KB4048956、KB4048959 (Windows 2012 server)
VP-2000、VP-2300、VP-4300、VP-5200、VP-6200
詳細はエプソンサポートページへ

【追記 2017/11/22】
Microsoftより修正プログラムが公開されました。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4055038/november-21-2017-kb4055038
サーバーから順次適用されますが急ぐ方はスタンドアロンパッケージをMicrosoft Updateカタログ Webサイトから入手します。
http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Search.aspx?q=KB4055038
関連記事
MSアップデート対応は、ほぼ確定しています
先週からMS側と分かっていましたが、かわいそうEPOSN
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4048957/windows-7-update-kb4048957
[ 2017/11/21 14:48 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> MSアップデート対応は、ほぼ確定しています
> 先週からMS側と分かっていましたが、かわいそうEPOSN
> https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4048957/windows-7-update-kb4048957

情報ありがとうございます。この情報が出張前にわかっていれば・・・
明確にドライバーを否定してますね。
印刷モジュールをサーバーからローカルPCへ移設すること2回、Windows Update適用前のPCで回避しました。
エプソンに電話しても繋がらない、結局現地に行くしかなかった状況でした。
[ 2017/11/21 20:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
法人向けPC、サーバー、他
サーバ PC パーツ