システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへはGoogleで「システム屋さん」で検索。

2018年 5月のウインドウズアップデート

2018 年 5 月のセキュリティ更新プログラム (月例) Microsoft
2018 年 5月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要
セキュリティ更新プログラム ガイド(DB)

Windows 10 April 2018 Update (バージョン 1803) に関するよくある質問をまとめています(5/24更新)
Windows 10 Version 1803 (Windows 10 April 2018)公開後初めてのWindows Updateです。サイズは従来より小さく約326MBで短時間で適用が可能でした。1803公開後、画面がおかしい、PCが重いなど多くの問い合わせがありましたがWindows Update方式への適用方法の変更により順調に1803へ移行しています。

【Windows Update 修復】Windows 7、8.1、10 共通
まずはWindows Update 修復のトラブルシューティングツールを実行します。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/10164
Windows 7の場合はまずネットワークのトラブルシューティング ツールを実行
問題は解決しましたか? と表示されるので「いいえ」を選択する
Windows Update トラブルシューティングが表示されダウンロードできます。
 この修復のより詳しい説明はこちら
 Windows Update の修復 20170306
 http://capacitor.blog.fc2.com/blog-entry-315.html

【最新版 Windows 10 April 2018 の手動アップデート】
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
※最近はWindows 10のトラブルに対してOSの再インストールを多用するようになりました。時間はかかりますが確実な修復方法です。

【Windows 10 April 2018の適用体験記、機能についての日本語動画】
http://capacitor.jp/blog-entry-373.html

【Windows Update リセット】
Windows Update のコンポーネントをリセットする方法(Fix It)
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/971058
※シャットダウン時に「シャットダウンボタンに「更新プログラムをインストールしてから、コンピュータをシャットダウンします」といつまでも表示される場合などはこちらです。

【2018/05/12】追記
Windows 10 April 2018 Update のロールアウト計画および入手方法のご紹介
https://blogs.windows.com/japan/2018/05/10/how_to_get_the_windows_10_april_2018_update/?utm_source=t.co&utm_medium=referral

2018 年 5 月の更新プログラム適用によるリモート デスクトップ接続への影響
https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/05/02/2018-05-rollup-credssp-rdp/?dgc=SM&cid=25381&lid=spr1520315679&linkId=51491562

【Windows 7 Professional 32bit】
2018-05 Windows 7 の、.NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1 用セキュリティおよび品質ロールアップ (KB4099633)
2018-05 x86 ベース システム用 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4103718)
悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2018 年 5 月 (KB890830)

【Windows 10 64bit】
2018-05 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1803 の累積更新プログラム (KB4103721) サイズ: 326.5 MB
•App-Vスクリプト(ユーザースクリプト)の動作を停止させる2018年4月のWindowsサービスの更新に関する問題を解決しました。

•Windows 10 April 1818アップデートをインストールした後、一部のデバイスがCortanaやChromeなどのアプリケーションを使用しているときに応答を停止するか、動作しなくなる可能性のある問題に対処します。

•特定のVPNアプリケーションがWindows 10、バージョン1803のビルドで動作しないようにする問題を解決しました。これらのアプリケーションは、Windows 10、バージョン1803に先行するSDKバージョンを使用して開発され、public RasSetEntryProperties APIを使用します。

•更新されたタイムゾーン情報に関する追加の問題を解決します。
•リモートデスクトップサーバーに接続するときにエラーが発生する可能性のある問題に対処します。詳細は、CVE-2018-0886のCredSSPの更新を参照してください。

•Windows Server、Microsoft Edge、Internet Explorer、Microsoftスクリプトエンジン、Windowsアプリケーションプラットフォームおよびフレームワーク、Windowsカーネル、Microsoftグラフィックスコンポーネント、Windowsストレージおよびファイルシステム、HTMLヘルプ、およびWindows Hyper-Vに対するセキュリティ更新プログラム。

悪意のあるソフトウェアの削除ツール x64 2018年5月(KB890830)

【サーバー類】
サーバー類は問題無く適用できました。

【2018/05/14】
Windows 10 April Update 2018適用後、Intel製コンシューマ向けNVMe M.2 SSDの「Intel SSD 600p」シリーズおよび、ビジネス向けの「Intel SSD Pro 6000p」にてシステムがクラッシュする問題が発生中

Microsoftの公式フォーラムの投稿によれば、同SSDのシステムでApril Update 2018にアップデートしたさいに、クラッシュが発生し、マシンの再起動後にBIOS(UEFI)画面に突入してしまうという。

 現在Microsoftは、OEMパートナーやIntelと協力し、この問題に取り組んでいるとのことで、同SSDへのApril Update 2018へのインストールがWindows Updateから行なわれないようにブロックしているという。

 Microsoftは、もしもApril Update 2018にアップデートした後にこうした症状が発生した場合は、Fall Creators Update(RS3、バージョン1709)に戻すことを推奨している。

【2018/05/22】Windows 7 Professional 32bit 
2018-05 Windows 7 の、.NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1 用品質ロールアップのプレビュー (KB4103472)
2018-05 x86 ベース システム用 Windows 7 向けマンスリー品質ロールアップのプレビュー (KB4103713) サイズ: 132.0 MB
※この更新で以下の表記があります。
現象
STOP エラーは、Streaming Single Instructions Multiple Data (SIMD) 拡張機能 2 (SSE2) をサポートしていないコンピューターで発生します。
回避策
マイクロソフトは解決方法に取り組んでおり、今後のリリースで更新プログラムを提供します。

現象
2018 年 5 月 9 日の更新プログラムを適用した後に、ネットワーク ドライバーが意図的にアンインストールされ、再インストールできなくなったという問題が一部のお客様から報告されています。 この問題により、ネットワーク接続が失われる可能性があります
回避策
マイクロソフトではこの問題を調査中です。調査が終わり次第、状態の最新情報を提供いたします。

【Windows Server 2012 R2】
2018-05 x64 ベース システム用 Windows Server 2012 R2 向けマンスリー品質ロールアップのプレビュー (KB4103724)

【Windows 2012 server】
2018-05 x64 ベース システム用 Windows Server 2012 向けマンスリー品質ロールアップのプレビュー (KB4103719)

【2018/05/25】 追記
以下の問題は、KB4100403 で修正されました。

Intel SSD 600p シリーズ、または Intel SSD Pro 6000p を搭載したデバイスで Windows 10 April 2018 Update にアップデートすると UEFI 画面で再起動やクラッシュが繰り返されることがあります
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-hardware/%E6%9D%B1%E8%8A%9D-xg4/84a14733-4c6f-4a38-a2b1-dd739f4afec8

東芝 XG4 シリーズ、東芝 XG5 シリーズ、または、東芝 BG3 シリーズ ソリッドステート ディスク (SSD) ドライブを搭載したデバイスは、Windows 10 April 2018 Update へのアップグレード後にバッテリ寿命が低下する可能性があります
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-windows_install/intel-ssd-600p/da7e9993-c712-4392-af0c-90c826060450
関連記事
あるおっさん
いつもお世話になります。win7 32 bit環境においては今月もブルースクリーン発生でしたが、流石に3ヵ月連続は?と思い、再度自分の環境を分析。その結果、HDDのバックアップの無料ソフトが影響していることが判明。reflect freeです。この旧バージョンはNGです。最新バージョンからは有料?な感じですが・・・。
まさか緊急用の対策でインストしたソフトが原因とは・・・。3年以上使っていましたが、今年の3月まで不具合無し。

今年の3月あたりから大きく変わりました。
おそらくマイクロソフトの規約変更が原因でしょう。
新規約は読み込むと・・・素人ではパソコン使って大丈夫?と思われる内容もありますね。 世の中の自由性(ユーザーにとっての)が消えて行きますね。
[ 2018/05/10 09:15 ] [ 編集 ]
Re: あるおっさん
いつもご訪問ありがとうございます。

原因の特定は時間がかかるのと高度なスキルが求められます。原因の特定ができ対処されたと言うことで良かったです。
MSさんはプログラム作成が義務教育になる時代ですのでユーザースキルが上がっていると思っているのでしょうか?
今年入社した新人の中にはマウスの使い方すらわからない方がいました。


> いつもお世話になります。win7 32 bit環境においては今月もブルースクリーン発生でしたが、流石に3ヵ月連続は?と思い、再度自分の環境を分析。その結果、HDDのバックアップの無料ソフトが影響していることが判明。reflect freeです。この旧バージョンはNGです。最新バージョンからは有料?な感じですが・・・。
> まさか緊急用の対策でインストしたソフトが原因とは・・・。3年以上使っていましたが、今年の3月まで不具合無し。
>
> 今年の3月あたりから大きく変わりました。
> おそらくマイクロソフトの規約変更が原因でしょう。
> 新規約は読み込むと・・・素人ではパソコン使って大丈夫?と思われる内容もありますね。 世の中の自由性(ユーザーにとっての)が消えて行きますね。
[ 2018/05/10 10:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
法人向けPC、サーバー、他
PC パーツ