FC2ブログ

システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへはGoogleで「システム屋さん」で検索。

システム屋から見た今年の年度末

Windows 7のサポート終了が迫る中でパソコンメーカーの納品待ちが長くなってきました。第七世代までの在庫品は飛ぶように売れているようです。年度末までに納品希望と言っても連休までになんとかと言う状況です。一般ユーザーにとってCPUなどの世代型番などは興味が無いかも知れませんが、テレビやエアコンでは以前のモデルでは1年も経てば50%ほど安くなりますのでパソコンは価格変化が少ないようです。現在品薄なのは第八世代以降のCPUで、以前に比べて大幅に性能が向上しました。



サポート間際までWindows 7を使用する場合、2019年4月からWindows 10 および Office 365 への移行を促す通知が4月からPCに表示されるようになります。この表示は設定によって表示させないことも出来ますが社内システム管理者のとっては手間のかかる作業になります。

今年はパソコン納品遅れによって年度末までに間に合わないと言う声が多い事、改元に向けての準備で大変、またコンビニなどで注目されたようにシステム系人件費も高騰しており各社人材確保に苦労しているようです。景気後退と言われ始めました、消費税率変更の再延期を希望しているのはシステム屋だけでしょうか。

2019年 3月のウインドウズアップデート

2019 年 3 月のセキュリティ更新プログラム (月例)
セキュリティ更新プログラム ガイド(DB)
2019 年 3 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要
2019年 3 月のOffice の更新プログラム

Windows 10の新バージョン 1903の公開間近になりました、社内システム管理者は新元号への更新などもありますので最新のWindows Update、Office Updateが各PCに適用されているか確認をしましょう。AD環境下で管理者がコントロールする環境が無いシステム管理者は各PCの点検をお勧めします。Chromeの脆弱性「CVE-2019-5786 /Win7にて」には最新のバージョン適用されているかなどチェック項目は多岐にわたりますのでリストを作って点検します。Windows 10の運用は更新に追われますのでよろしければ以下の参考資料をご覧ください。(ダウンロードページへのリンク)
Windows 10 Semi-Annual Channel アプリケーション運用ガイド(PDF)

Windows 10 および Office 365 への移行を促す通知が4月からPCに表示されるようになります
https://blogs.windows.com/japan/2019/03/13/making-the-transition-to-windows-10-and-office-365/#Le1HjiZmpRhoYK91.97

最新版 Windows 10 October 2018 Update の手動アップデート、クリーンインストール
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
※Windows 10のトラブルに対してOSの再インストールを使っています。時間はかかりますが確実な修復方法です。ファイルを引き継ぐでインストールできない場合はクリーンインストールするしかないようです。
※更新プログラムが正しくインストールされたかを確認する方法

Windows 10 October 2018 Update (バージョン 1809) の紹介
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-10-october-2018-update/c81cea15-24b6-48a2-bdce-34f647f109c3
詳しくは自分のPC更新後に更新履歴に表示される「この更新プログラムの新機能を見る」をクリックします。

Windows 10 の更新履歴とWindows Version 1809、Windows Server 2019、および Windows Server Version 1809 の現在の状態
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4464619

Windows 10 October 2018 Update (バージョン 1809) 既知の不具合と対策まとめ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-10-october-2018-update/bfce10bd-588e-4b19-b3d2-d08ab1ff27d0

Windows 10 April 2018 Update (バージョン 1803) に関するよくある質問をまとめています
Windows 10 Version 1803 (Windows 10 April 2018)では未だに未解決(調査中)の不具合が多くありますが回避策が提供されています。

一般的なWindows Updateに関するFAQ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12373/windows-update-faq?ocid=AID740624_oo_spl100000407234876

Windows Update 問題を修正する(適用対象: Windows 8.1, Windows 10, Windows 7) ※従来のFix it からの移行です。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/10164/fix-windows-update-errors
 この修復のより詳しい説明はこちら
 Windows Update の修復 20170306
 http://capacitor.blog.fc2.com/blog-entry-315.html

Windowsアップデートに関する情報(DELL株式会社)
Windowsアップデート前に確認しておくこと、Windowsアップデート後の動作不安定や、起動不可の場合の対処方法についてDELLおよびMicrosoft様のページをご紹介します。


【Windows 10 Professional 64bit 1809】
2019-03 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4489899) サイズ: 153.2 MB
2019-03 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4489907) サイズ: 20.9 MB

【Windows 7 Professional 32bit】
2019-03 x86 ベース システム用 Windows 7 のセキュリティ更新プログラム (KB4474419)
2019-03 x86 ベース システム用 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4489878)
Microsoft Security Essentials の定義の更新 – KB2310138 (定義 1.289.999.0)
悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2019 年 3 月 (KB890830)
※以上適用後に再起動し以下を適用します。
2019-03x86 ベース システム用 Windows 7 サービス スタック更新プログラム (KB4490628)

※適用後は再起動が必要です。
※その他のOSはMicrosoft®Update カタログをご覧ください、使用方法は下記をご覧ください。
Windows Update カタログからドライバーや修正プログラムを含む更新プログラムをダウンロードする方法
※サーバー類につきましては時期をおいて適用するように変更しました。

元号の変更への対応

いよいよ元号が変更されます、最近は元号を使用しないのシステムが増えてきたので以前の変更に比べて混乱は少ないようです。しかしWindows NT時代から使っているような古いシステムでは開発会社自体が消滅しているケースもあり先輩達が作成した仕様書と格闘しているようです。

元号の変更への対応
新元号への対応について
Windows の新元号対応に関する情報
Office の新元号対応に関する情報

パソコンではWindows UpdateとOffice Updateの適用を社内通知するようにします、最近増えてきたモバイルデバイスにも社内システム管理者はリストなどを作成して漏れなく適用するようにチェックします。元号変更、軽減税率、Windows 7のサポート終了とシステム管理者にとっては災難と言えるような年になってしまいました。

2019年 2月のウインドウズアップデート

2019 年 2 月のセキュリティ更新プログラム (月例)
セキュリティ更新プログラム ガイド(DB)
2019 年 2 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要
2019年2月のOffice の更新プログラム

Windows 7からWindows 10への更新は昨年後半から一気に増えパソコンの第8世代CPU生産が追いつかない状況になり納品が遅れました。第8世代はコストの割に性能が向上したCPUで人気があります。この混雑は来年度予算の4月から消費税率変更前の9月まで集中すると思われます。
Windows 10の次期バージョン1903では予め約7GBのWindows Update専用の予約領域を確保するように仕組みが変更されます。現在の情報では新規PC、クリーンインストール時に適用と言われています。

Windows Update20190213
更新プログラムのチェックを押すとすべて適用されますので業務中は注意が必要です。何もしないと必要最低限が自動更新されます。

最新版 Windows 10 October 2018 Update の手動アップデート、クリーンインストール
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
※Windows 10のトラブルに対してOSの再インストールを使っています。時間はかかりますが確実な修復方法です。ファイルを引き継ぐでインストールできない場合はクリーンインストールするしかないようです。

※更新プログラムが正しくインストールされたかを確認する方法

Windows 10 October 2018 Update (バージョン 1809) の紹介
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-10-october-2018-update/c81cea15-24b6-48a2-bdce-34f647f109c3
詳しくは自分のPC更新後に更新履歴に表示される「この更新プログラムの新機能を見る」をクリックします。

Windows 10 の更新履歴とWindows Version 1809、Windows Server 2019、および Windows Server Version 1809 の現在の状態
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4464619

Windows 10 October 2018 Update (バージョン 1809) 既知の不具合と対策まとめ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-10-october-2018-update/bfce10bd-588e-4b19-b3d2-d08ab1ff27d0

Windows 10 April 2018 Update (バージョン 1803) に関するよくある質問をまとめています
Windows 10 Version 1803 (Windows 10 April 2018)では未だに未解決(調査中)の不具合が多くありますが回避策が提供されています。

一般的なWindows Updateに関するFAQ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12373/windows-update-faq?ocid=AID740624_oo_spl100000407234876

Windows Update 問題を修正する(適用対象: Windows 8.1, Windows 10, Windows 7) ※従来のFix it からの移行です。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/10164/fix-windows-update-errors
 この修復のより詳しい説明はこちら
 Windows Update の修復 20170306
 http://capacitor.blog.fc2.com/blog-entry-315.html

Windowsアップデートに関する情報(DELL株式会社)
Windowsアップデート前に確認しておくこと、Windowsアップデート後の動作不安定や、起動不可の場合の対処方法についてDELLおよびMicrosoft様のページをご紹介します。


【Windows 10 Professional 64bit 1809】
2018-11 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 更新プログラム (KB4470788) サイズ: 13.7 MB
2019-02 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4487038) サイズ: 20.9 MB
2019-02 .NET Framework 3.5 および 4.7.2 の累積的な更新プログラム (x64 向け Windows 10 Version 1809 用) (KB4483452) サイズ: 61.7 MB
Microsoft Security Essentials の定義の更新 – KB2310138 (サイズ: 約500 MB)
※定義によりサイズは若干違います。
悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2019 年 2 月 (KB890830) サイズ: 43.4 MB

【Windows 7 Professional 32bit】
2019-02 x86 ベース システム用 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4486563)
2019-02 Windows 7 の .NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2 用セキュリティおよび品質ロールアップ (KB4487078)
Microsoft Security Essentials の定義の更新 – KB2310138 (定義 1.285.1451.0)
悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2019 年 2 月 (KB890830)

悪意のあるソフトウェアの削除ツールとは
Windows において悪意のある流行している特定の悪質なソフトウェアを削除します


※適用後は再起動が必要です。
※その他のOSはMicrosoft®Update カタログをご覧ください、使用方法は下記をご覧ください。
Windows Update カタログからドライバーや修正プログラムを含む更新プログラムをダウンロードする方法
※サーバー類につきましては時期をおいて適用するように変更しました。

Windows 7からの移行 2019年

Windows 7のサポート切れまで1年を切りました、そのせいかパソコンの納期が昨年より遅くなってきました。CPUの需要が予想を越えたことが原因だそうです。特にパフォーマンスの良い第8世代で顕著で大量一括納品は困難な状況です。

法人等の移行のための予算手当はほぼ終わったようで実行段階になってメールの移行に手間取っていると言う声をよく聞きます。Windows 7ではLiveメールユーザーが多く移行先の相談、問い合わせを頂きました。社内システム管理者を悩ませる案件です。Liveメールユーザーの中には過去のメッセージが数十ギガという方もいて移行に時間がかかる、ソフトはサポート切れで再インストール出来ない、修復できない事例が発生しています。

outlook

システム屋としてはGmailなどのデバイスを選ばないクラウドメールを推奨していますが、社内システム管理者から社内で理解を得られないと言う声を聞きます。操作やデータの移行などの手順を明確にすることで改善される可能性があります。色々と心配される企業にはOutolookの使用も推奨しています。

2019年 1月のウインドウズアップデート

2019 年 1 月のセキュリティ更新プログラム (月例)
セキュリティ更新プログラム ガイド(DB)
2019 年 1 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要
2019年1月のOffice の更新プログラム

Windows 7のサポート終了まで残すところ1年になりました、Windows 10がやっとWindows 7のシェアを超えたようです。昨年後半から法人でのWindows 10への移行が進んだ結果と思われます。1月2日の更新でExcel2010が強制終了すると言うトラブルが発生しました。これは「KB4461627」が原因で、インストールすることによりExcelが起動しなかったり、操作しようとすると強制終了するという現象です。対策は以下のページを参照して下さい。
Excel 2010 (KB4461627)、2019 年 1 月 2日の更新プログラム
「Office 2010」向け「KB4032217」
「Office 2010」向け「KB4032225」
「Office 2010」向け「KB4461616」
スペックの低いパソコンではWindows Updateの適用時に動作が遅くなったりフリーズすることがよくありますので注意が必要です。最低でも第8世代 Core i5、8Gメモリは欲しい所です。ある企業でこのスペックに揃えたところ社内システム管理者への問い合わせが激減しました。(基幹システムの負荷にもよる)

最新版 Windows 10 October 2018 Update の手動アップデート
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
※Windows 10のトラブルに対してOSの再インストールを使っています。時間はかかりますが確実な修復方法です。ファイルを引き継ぐでインストールできない場合はクリーンインストールするしかないようです。
※更新プログラムが正しくインストールされたかを確認する方法

Windows 10 October 2018 Update (バージョン 1809) の紹介
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-10-october-2018-update/c81cea15-24b6-48a2-bdce-34f647f109c3
詳しくは自分のPC更新後に更新履歴に表示される「この更新プログラムの新機能を見る」をクリックします。

Windows 10 の更新履歴とWindows Version 1809、Windows Server 2019、および Windows Server Version 1809 の現在の状態
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4464619

Windows 10 October 2018 Update (バージョン 1809) 既知の不具合と対策まとめ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-10-october-2018-update/bfce10bd-588e-4b19-b3d2-d08ab1ff27d0

Windows 10 April 2018 Update (バージョン 1803) に関するよくある質問をまとめています
Windows 10 Version 1803 (Windows 10 April 2018)では未だに未解決(調査中)の不具合が多くありますが回避策が提供されています。

一般的なWindows Updateに関するFAQ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12373/windows-update-faq?ocid=AID740624_oo_spl100000407234876

Windows Update 問題を修正する(適用対象: Windows 8.1, Windows 10, Windows 7) ※従来のFix it からの移行です。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/10164/fix-windows-update-errors
 この修復のより詳しい説明はこちら
 Windows Update の修復 20170306
 http://capacitor.blog.fc2.com/blog-entry-315.html

【Windows 10 Professional 64bit 1809】
2019-01 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4480116) サイズ: 121.0 MB
2019-01 .NET Framework 3.5 および 4.7.2 の累積的な更新プログラム (x64 向け Windows 10 Version 1809 用) (KB4480056) サイズ: 56.2 MB
2019-01 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4480979)サイズ: 20.9 MB

【Windows 7 Professional 32bit】
2019-01 x86 ベース システム用 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4480970)
2019-01 Windows 7 の .NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2、4.7、4.7.1、4.7.2 用セキュリティおよび品質ロールアップ (KB4481480)
悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2019 年 1 月 (KB890830)

※適用後は再起動が必要です。
※その他のOSはMicrosoft®Update カタログをご覧ください、使用方法は下記をご覧ください。
Windows Update カタログからドライバーや修正プログラムを含む更新プログラムをダウンロードする方法
※サーバー類につきましては時期をおいて適用するように変更しました。

Windows Updateが新元号公表日を早めた

新元号公表日をめぐって様々な意見がありますが4月1日になったのはWindows Updateの影響というニュース記事がありました。企業、公共団体、個人でも圧倒的なシェアがあるウインドウズですがその定例更新である月例Windows Update日の影響で4月1日になったと言う内容でした。
https://www.sankei.com/politics/news/190104/plt1901040025-n1.html

gengo

ほとんどの社内システム管理者は自社のシステムに元号変更が及ぼす影響範囲を調査をしています。これを機に和暦から西暦へ変更する会社もあります。また各種帳票のレイアウト変更、発表後には印刷物の変更発注が一気に増えます。

今年は新元号、軽減税率などシステム変更がありますがシステム管理者にとってはなんと言ってもWindows 7からWindows 10への移行は負荷がかかります。中でもメールソフトの移行は手間が一番かかります。これを機にクラウドメールへ移行することを推奨します。2015年7月30日にWindows 10が公開されてやっとWindows 7よりWindows 10のシュアが逆転したそうです
ブログ内検索フォーム
法人向けPC、サーバー、他
サーバ PC パーツ
月別アーカイブ