FC2ブログ

システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。中小企業の社内システム管理者向けWindows情報とまれに京阪神の情報も発信しています。

Windows パソコンの検索機能

Windows パソコンにはWindows Searchと言う検索機能が搭載されています。パソコンの便利なところは何でも検索すれば目的の情報を入手できることです。しかし購入したパソコンは負荷を低減するためにクラシックに初期設定されています。

Windows Search

パソコンの性能向上により「拡張」に設定しても問題無く動作するようになってきました。メーラーでoutlook等を利用していたり多くのエクセルファイルを扱っている方、ドライブの割り当てを行っている方には適正に設定することでより便利なパソコンになります。パソコンの動作状態を見ながら除外フォルダなどを調整していたVistaの時代からすると検索機能、エクスプローラーとの連携など使い勝手が良くなりました。


社内システム管理者においては全社のファイルなど膨大な量を素早く検索する必要があります、よく使用されているのが高速、軽量の「Everything」という検索ツールです。

Everything

インストール後の設定
「表示」はフィルタ欄とプレビュー枠はチェックしたほうが使い安いです。
「ツール」「オプション」では「除外」の設定をします。
  チェックボックスは全てチェック
  C:\Program Files
  C:\Program Files (x86)
  C:\Windows
数百万件のインデックスもすぐにできあがります。
ダウンロード、詳しくは下記のサイトへ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/everything/

今週のFAQ【2023/01/22】

■リモートアクセス出来ない時がある
管理者からpingが確認出来るがリモートデスクトップが出来ない場合、Windows Update更新が原因の時があります、いわゆる「更新をして再起動中」の状態です、またWindows Updateの進捗が遅いので(更新率20%前後)リモートで再起動をかけると「更新をして再起動中」になってしまい「pingが確認出来るがリモートデスクトップが出来ない」状態になります。対応としては「30分~1時間程度放置する」です、それでも解決しない場合は機器の確認になります。

更新をして再起動

テレワークの普及でリモートアクセス関連の問い合わせが増えています、VPN経由のRDPが多いのですが、原因の大半はアクセス先の自分のパソコンの大量に溜まったWindows Update、ドライバー類更新などのメンテナンス不足です。

社内システム管理者向け:BIOSベースでリモート使用できる MeshCommander

■Windows 11でWindows 10のような操作ができないか
内容を詳しく聞くとWindows 11のエクスプローラをWindows 10のように操作したいと言うことでした、Windows XPや7の時もそうでしたが長い間使用されたOSが更新されたときによくある問い合わせです。Windows 10化ツールなどが会社の基幹システムなどへ影響を及ぼすおそれがあるのでこれに対しては基本的には「できません」と回答しております。
※エクスプローラはWindows の中心機能ですので会社PCのカスタマイズはお勧めしません。

個人用としてツールは色々ありますが以下の事が可能な無料のソフト(ExplorerPatcher-jp)をご紹介します、但しWindows Updateによって更新されると不具合が出ることもあるので定期的にツールを更新して使用します。
https://github.com/creeper-0910/ExplorerPatcher-jp

この動画がわかりやすくていいと思います。

家電はサポートが気になる

 年末年始は久しぶりにトラブルの無い年になりました。一昨年はUTMのフリーズ、サーバーのフリーズなど車で年末渋滞の中、走り回りました。コロナウイルス感染拡大以降は車にノートパソコンを携帯してリモートで作業することが増えました。関東や九州の得意先には地元の提携業者に依頼することもありますが確認と再発防止のためにオンサイトにて確認をしています。

このような仕事をしていますと家電などの購入時には保証やメーカーのサポート体制が気になります。東芝さんはサービスセンター廃止などでサポートが遅いと聞きます、海外メーカーもサポートが外部委託なので心配です。洗濯機、冷蔵庫、エアコンなどは故障した場合日常生活に支障が出ます。

ナショナル洗濯機

今回17年間使用した洗濯機を更新しました、一度だけメーカー修理をしてもらいましたがその時の対応が早かったのと感じが良かったので同じメーカーにしました。白物家電は国内生産と記載されていると少し安心します。

法人向けのパソコン・サーバー類は購入時にメーカーとサポート内容を契約しますので家電のように対応までに1~2週間かかる事はありません。
法人の一般的なメーカーサポート内容は
パソコンでは窓口は24時間365日対応、翌営業日出張対応(DELL)
サーバーでは窓口は24時間365日対応、4時間以内の出張対応または翌日出張対応
部品は航空便、バイク便にて即時発送されます。

関連用語
インシデント管理、severity levels

今週のFAQ【2022/11/05】

今週クライアント各社から問い合わせがあった内容です。
社内システム管理者向けに一部を公開しています。

■起動時にフリーズする
電話で起動時に最初のメーカーロゴのまま進まないまたは正常に起動しないとの問い合わせがWindows Update公開後にWindows 10端末にて増えました。「メーカーロゴのまま進まない」はサーバーと違いリモートできないのでオンサイト対応しました。
※サーバーはBIOS画面設定などOSに依存しなくてもリモート可能です。DELL iDRACなど
原因はWindows Update途中で止まっているケースが多く放電後に最後まで適用すると正常になるケース、システムファイルが破損しているケースはSFCコマンドにて修復できました。幸い機器のエラーは無かったので修理のケースはありませんでした。古いパソコンではメモリの脱着などして放電すると回復するケースが結構あります。またUSBや外付けNASなどの周辺機器が影響していることもありました。
○対応時間約30分程度
○管理者へ修復方法サポート
○オンサイト対応あり
フリーズ

■パソコンがWindows 11に勝手に更新される(↓)
電話で「画面がおかしい」「ボタンが中央によっている」「操作がしにくい」などと問い合わせに届きます。最近はWindows 11への更新が原因の場合が多いので質問して確認します。そこでよく「勝手になった」と言われますがボタンを押さない限り更新はされませんので一通りの説明をして、基幹システムに接続している端末の場合は元に戻しますがリモートワーク用のノートPCなどはそのまま使うこともできるとお伝えします。
○確認のみ約30分程度
○復元を含む場合1~2時間程度
※このケースは更新されてすぐに問い合わせがあるので復元が容易です。
※Active Directory対象外PC、テレワーク用PCにて問い合わせが多い


基幹システム関連で「インボイス制度」について問い合わせが増えました、セールスチャンスとして色々な会社さんが営業しているのでしょうか・・・


【対象】
機器数:約1,000台、そのうち基幹システム接続端末:約200台
■-問い合わせ内容、○標準対応時間/30分単位としています。

今週のFAQ【2022/10/13】

今週クライアント各社から問い合わせがあった内容です。
社内システム管理者向けに一部を公開しています。

■パソコンがWindows 11に勝手に更新される(→ 横ばい)
電話で「画面がおかしい」「ボタンが中央によっている」「操作がしにくい」などと問い合わせに届きます。最近はWindows 11への更新が原因の場合が多いので質問して確認します。そこでよく「勝手になった」と言われますがボタンを押さない限り更新はされませんので一通りの説明をして、基幹システムに接続している端末の場合は元に戻しますがリモートワーク用のノートPCなどはそのまま使うこともできるとお伝えします。
○確認のみ約30分程度
○復元を含む場合1~2時間程度
※このケースは更新されてすぐに問い合わせがあるので復元が容易です。
※Active Directory対象外PC、テレワーク用PCにて問い合わせが多い

Windows 11 22H2


■基幹システムの印刷がおかしい(↑ 上昇)
基幹システムに接続している端末ではWindows 10を推奨していますが、Windows 11 22H2に更新している端末で印刷がおかしくなる事例が発生しています。業務へ影響するインシデントですので22H2の適用見送り、22H2のアンインストール、Windows 10へ変更する対応を行っています。Microsoftの修正プログラム待ち(既知の問題)ですがまだWindows 11は問題が多いので再度更新しないようにお願いしています。
○22H2のアンインストールは約30分
○Windows 10へ変更はオンサイト約3時間ですがデータ量により増減
Windows Update関連の問題は影響が大きく問い合わせが一気に増えるので注意が必要です、

前週は「Spotify」の問い合わせが多かったのですが、各社対応がされたようで落ち着いてきました。

【対象】
機器数:約1,000台、そのうち基幹システム接続端末:約200台
■-問い合わせ内容、○標準対応時間/30分単位としています。
月別アーカイブ