FC2ブログ

システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。中小企業の社内システム管理者向けWindows情報とまれに京阪神の情報も発信しています。
月別アーカイブ  [ 2021-04- ] 

Facebook情報流失を自分で調べる

Lineの場合は海外にサーバーがあって保守管理を海外でも行っていたことが懸念されて問題になっていますが、Facebookは2019年に情報流出したことが確認されています。昨日自分の情報が流出したかどうかを調べられるサイトが公開されました。流出しても気にしない方は多いのですが一度調べて見られてはいかがでしょうか。

facebook流出
Facebookユーザー5億人超の情報がハッカーフォーラムに流出との報道

【流出した情報】
電話番号
FacebookアカウントID
フルネーム
性別
関係の状況
自宅の住所と出生場所
職場

【電話番号で調べるサイト】
※ブラウザの翻訳機能を使用するとわかりやすくなります
https://haveibeenfacebooked.com/
作成したのはイタリア・ミラノ大学でコンピューターサイエンスを学ぶ19歳のマルコ・アセティ氏と、同じくイタリア在住の16歳の開発者であるフマズ氏。

【メールアドレスで調べるサイト】(全ての流出データ参照)
https://haveibeenpwned.com/

参照元
自分の個人情報がFacebookから流出したのかを電話番号で調べられる「Have I Been Facebooked?」 - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20210406-have-i-been-facebooked/

無料で5億3300万人分のユーザーデータが流出したFacebookに登録していたメールアドレスが漏えいしているかを調べる方法 - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20210405-have-i-been-pwned-facebook-email/
インデックス
パソコン 部品ほか
月別アーカイブ