FC2ブログ

システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへは「システム屋さん」で検索。

平成もあとわずか

平成初期はPC98、ファイル管理ツールのFDや圧縮ソフトのLHA、マルチプラン、ロータスなどを経てエクセルが登場したときは戸惑ったのを覚えています。平成も終わりになって当時は存在しなかったAmazonやGoogleがシステム業界の巨人になるとは想像もしませんでした。ネットで商品販売するための開発したシステム基盤を自社以外にも使用できる様に販売したところアマゾンAWSはクラウド環境では最大手に成長しました。グーグルGCPやMicrosoft Azureが追い上げているところです。

現在の最新版
今現在の最新版Office 1903  バージョン1904で令和に対応しています。

気になるWindowsやOfficeの令和への対応ですが、まずOffice Insider 向けのExcelでは バージョン1905 から令和に対応しています、Windows と Officeの正式公開が待たれる所でどちらが欠けても平成と同様に正しく表示されません。Windows は鋭意作業中とのことで連休中に公開されるかどうかという状況です。今日26日現在では公開されていないので社内システム管理者はおかげで連休中はゆっくり出来るのですが更新されれば連休明けに再起動や動作確認で繁忙になりそうです。

平成への改元と違い連携するシステムが多様化した現在では Windows、Office、.NET FRAMEWORK どれが欠けても想定しない動作になるケースがあります。PDFや企業間連携でも全てが対応している必要があります。また古いアプリのシフトJISでは表示が出来なくなりますのでユニコード方式へ移行するしかりません。

2019/04/29追記
【Windows 7 Professional 32bit】
2019-04 x86 ベース システム用 Windows 7 向けマンスリー品質ロールアップのプレビュー (KB4493453)
【令和への対応が入っています】

【Windows Server 2012 R2】
2019-04 x64 ベース システム用 Windows Server 2012 R2 向けマンスリー品質ロールアップのプレビュー (KB4493443)
【令和への対応が入っています】

【Windows 2012 server】
2019-04 x64 ベース システム用 Windows Server 2012 向けマンスリー品質ロールアップのプレビュー (KB4493462)
【令和への対応が入っています】

2019/05/02追記
【Windows 10 1809】
2019-05 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4501835)サイズ: 219.9 MB
インストール出来ない場合はこちらから入手できます
http://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB4501835


2019/05/04 追記
上記令和対応を含む更新が公開されました。自動更新されます。
2019-04 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4495667)サイズ: 222.0 MB
http://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB4495667

※これでWindows はすべて令和に対応しました。
※確認には更新、再起動後に「令和」と入力するとユニコード文字が表示されます。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
法人向けPC、サーバー、他
サーバ PC パーツ
月別アーカイブ