FC2ブログ

システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。中小企業の社内システム管理者向けWindows情報とまれに京阪神の情報も発信しています。

Lineが問題になっていますが・・・

今やインフラの一部とも言えるLineが最近騒がしくなっています、国や公共団体が公用アプリとして使用しています。Lineは元々韓国のカカオトークの焼き直しで機能はほぼ同じで極端に言えば色が違うだけです。今になって個人情報が中国や韓国に流出しているのではと問題になっていますが管理サーバ等が国外に集中しているので仕方ありません。

日本ではサーバー設置に関するコストが高くどうしても海外に依存するしかありません、海外では物理的にネットワークタップによってミラーパケット取得が可能でありこの行為は正常な保守監視業務として運用されていることを知るべきと思います。

Lineロゴ

その情報収集ツールがLineのようなアプリです。今回の問題と思えるのはこのようなアプリを「国産」と事実と違う発表を行った会社側とそれを報道したメディア、それを信じて公用アプリとして国や公共団体が利用した事です。

個人情報に関する取扱は国によって違うので日本の価値観で図ることはできません、今や個人管理システム世界最先端の中国・韓国ではあらゆる情報を利用して合法的に市民を監視しています。それによって危害を排除し安心して生活できているかもしれませんので日本の価値観とは違うと言う事を理解して利用すべきと思います。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

インデックス
パソコン 部品ほか
月別アーカイブ