FC2ブログ

システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。中小企業の社内システム管理者向けWindows情報とまれに京阪神の情報も発信しています。

【定例外】 2022年9月のウインドウズアップデート

Windows 11 の最新バージョン Windows 11, version 22H2 が先ほど公開されました。システム管理者には動作確認、変更・注意点、マニュアル作成、サポートと新たな負荷がのしかかります。

■ Microsoft®Update カタログ   ← KBからの番号がわかる場合
   ↑httpsに対応して更新ファイルのダウンロードが容易になりました

【Windows Server 2019 (1809) 】サポート終了日 2029/1/9
2022-09x64 ベース システム用 Windows Server 2019 の累積更新プログラム (KB5017379)サイズ: 592.9 MB
https://support.microsoft.com/help/5017379

【Windows 10 64bit】
2022-09x64 ベース システム用 Windows 10 Version 21H1 の累積更新プログラム (KB5017380)サイズ: 677.1 MB
https://support.microsoft.com/help/5017380

【Windows 11】 ※更新にハイスペックPCでも1時間以上かかりました。
本日入手可能: Windows 11 2022 Update
Windows 11 2022 Update の入手方法
Microsoft Technical Takeoff: Windows and Microsoft Intune
「Windows 11 2022 Update」が本日より提供開始。一部機能は10月に追加予定

■Windows 11をダウンロードする (Windows 11 22H2)
新しい Windows 11 for Business

■Windows 11、ローカルアカウントでセットアップする方法
 (Microsoftアカウントを使用しない)
初期設定画面でShift+F10 キーにてコマンドプロンプト起動
方法1.コマンドを使用する:oobe¥bypassnro、再起動
方法2.タスクマネージャーを使用し「ネットワーク接続フロー」をシャットダウン
「ローカルアカウントで「Windows 11 Home」をセットアップする方法」


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

月別アーカイブ